X-Visualization

X-perienceオリジナルの現状サイト診断プログラム

X-Visualization、それは企業サイトの品質を総合的に評価し数値化/可視化することで、極めて第三者的なサイト評価を行う診断プログラムです。豊富な診断、構築実績に裏付けされたX-perience独自の4つの観点と10のカテゴリで御社コーポレートサイトがビジネス成果に直結しているか総合的に測定します。
この診断プログラムから導き出される各評価レポートは調査を行った対象サイトの現状把握だけではなく、将来のあるべき姿を明示する改善方向を見出すことになるでしょう。

X-Visualizationの10の評価軸

  1. 1.コミュニケーション評価
  2. 2.オウンドメディア活用評価
  3. 3.構造・シナリオ評価
  4. 4.ナビゲーション・検索評価
  5. 5.カテゴリ・コンテンツ評価
  6. 6.ブランド・デザイン評価
  7. 7.サイト機能評価
  8. 8.マークアップ評価
  9. 9.ユーザビリティ・アクセシビリティ・ファインダビリティ評価
  10. 10.ログ解析

こんな方にオススメです

  • 自社サイトの効率を定性的・定量的に視覚化したいとお考えの企業サイトご担当者さま
  • 自社サイトにおける、日々の様々な損失を明らかにしたいとお考えの企業サイトご担当者さま
  • 自社サイトを改善(またはリニューアル)したいとお考えの企業サイトご担当者さま

診断プログラムのお問い合わせ

御社ご連絡先(御社名/御社住所/部署/ご担当者氏名/電話番号/ご要望など)をご記入のうえ、下記メールアドレスまでご一報ください。