2014年4月10日

株式会社エクスペリエンス

デジタル時代のマーケティングのエキスパート集団
「ベスト・イン・クラス パートナーズ」発足

株式会社エクスペリエンス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:奥野 昭光、以下エクスペリエンス)は、デジタルソリューションに関する各領域のエキスパート企業11社で発足した「ベスト・イン・クラス パートナーズ(通称:BICパートナーズ)」に参画致します。

ベスト・イン・クラス パートナーズ発足の背景

デジタル時代のマーケティングにおいては、ユーザーに関する様々なデータを統合し、長期的にPDCAを回しながらマネジメントしていくことが必要です。そのため、コミュニケーションも、オウンドメディアを軸にした蓄積型のコンテンツ構築が求められます。しかしながら、企業がデジタルに関する外部パートナーを選択する際、多数の広告代理店やエキスパートを競合させ、結果的に単発のアイデアでパートナーを選んだり、短期間のうちにパートナーを変えたりということが頻繁に行われています。

「ベスト・イン・クラスパートナーズ」は、デジタル時代のマーケティングのエキスパート集団として、1~3年のタームで長期的にPDCAを回すことを基本に、戦略設計からコンテンツメイキング、データの活用までをトータルで行います。

ベスト・イン・クラス パートナーズ参画企業

株式会社コンセント、株式会社エンゲージメントファースト、株式会社ワン・トゥー・テン・デザイン、株式会社P.I.C.S、株式会社FICC、株式会社インフォバーン、SPARK株式会社、株式会社インテグレ―ト、株式会社ゆめみ、株式会社エクスペリエンス、株式会社デジタルインテリジェンス

ベスト・イン・クラス パートナーズの仕組み

  • デジタルソリューションに関する各エキスパートがメンバーシップを組みます。
  • 企業が最適なパートナーを選び、ベストなチーム編成ができるよう、株式会社デジタルインテリジェンスがアサインコンサルティングを行い、プロフェッショナルなメンバーをアサインします。(このサービスは直接及び広告代理店を通じてもご提供します。)
  • 複数のエキスパート集団をコーディネートし、各社の力を最大限に引き出すため、この領域のプランニングのプロとしての知見があるメンバーをプロデューサーとして登用し、ベストインクラスを機能させます。

ベスト・イン・クラス パートナーズの仕組図

ベスト・イン・クラス パートナーズの仕組み

幹事企業

パートナーズ企業:(五十音順)

プロデューサー(五十音順)

  • 大橋 聡史(株式会社インテグレート)
  • 川越 智勇(TOMOGRAPH)
  • 椎名 鉄兵(ワン・トゥー・テン・ホールディングス)
  • 堀 昌之(SAKUSEN TOKYO)
  • 三浦 毅生(株式会社デジタルインテリジェンス)

ベスト・イン・クラス パートナーズ 発足記念セミナー&パーティー

詳細について、下記セミナーにてお話させていただきます。

パートナーズ企業 代表者が一同に集い、ゲストもお招きしてこれからのマーケティングを議論します。

テーマ:『データ×クリエイティブ -10社が語る、これからのマーケティング-』

日時

2014年5月29日(木)
14:00~17:00セミナー
17:00~19:00懇親会

場所

目黒雅叙園

詳細・参加お申込み: https://eventregist.com/e/bicp0529

会社概要

社名

株式会社エクスペリエンス

代表者

奥野 昭光(代表取締役社長)
橘 守(代表取締役)

所在地

東京都渋谷区恵比寿西1丁目32番16号 COMBOX 5階

設立

2005年4月26日

資本金

1千万円

URL

http://x-perience.jp/

エクスペリエンスは、オウンドメディアの価値を最大限に高めるプロユニットです。
企業のWebサイトを様々な視点で調査分析、課題を抽出し、訪問者を可視化することで戦略的なWebサイトの設計・構築・運用支援を行っています。
サイトの価値を常に最大化するための継続したPDCA運用企画・支援も得意です。
お客様のビジネスに貢献するWebサイトを構築します。

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社エクスペリエンス
担当:橘(TEL:03-6416-1699/MAIL:info-x@x-perience.jp)

ベスト・イン・クラス パートナーズへのお問い合わせ

株式会社デジタルインテリジェンス
担当:楳田・大槻(TEL:03-6416-9879/MAIL:info-bicp@di-d.jp)